英検準2級イディオム集。意外と忘れてそうなの集めました!

英検準2級ぐらいのレベルにもなってくると、英単語の勉強だけではなかなか太刀打ちできません。本当にね、英語の勉強=単語の勉強やっておけば大丈夫信者さんは多いんですよ。で、英検もまたしかりってね?さて、そんな英単語オンリー勉強最強説を打破すべく私が今回英検準2級用のイディオムを集めました。まぁ集めたといっても、「これ、案外覚えてなさそうだなぁ」ってのをちょこちょこっと書いただけなので参考程度にどうぞ!それでは最後までお付き合いくださいませ。

Photo on VisualHunt.com

Sponsored Links

イディオムとは何?

まずイディオムってのが何なのか説明します。イディオムは慣用句、成句などと日本語では言われます。2つ以上の単語が合わさってできた言葉です。もっと簡単に言えば、熟語みたいなものですね。

例えば、mostという単語。これは、最も~という意味の英単語です。

しかし、

The most of ~

となれば、「ほとんどの~は」

という意味の言葉になります。

単語単体と成句では意味合いも少し違ったりまた全然違う意味になってしまうものもあります。

英検準2級イディオム集

それでは、少しではありますが、英検準2級において「忘れてんじゃないの?」と思ったイディオムを少しですが紹介したいと思います。

above all-何よりもまず、とりわけ
after all-結局は
all at once-突然に
all of a sudden-突然に
apart from ~-~は別として
as far as I know,…-私の知っている限りでは、…
be about to do-まさに~するところである
be forced to do-~するように強いられる
behave oneself-行儀よくする
by far-断然
call for ~-~を必要とする

いかがでしょうか?

be in hospital(入院している)のような言葉であれば、なんとなく想像がつくとも思うのですが、今回あげた言葉はちょっと一筋縄ではいかないですよね?

やっぱり、単語だけじゃなくって、成句もしっておかないとですよね。

今日のオススメ英語関連本

本日もご覧いただきありがとうございました。以下、サイトマップになります。英検対策講座内の他の級に関することや他の勉強法などをご覧いただけます。ぜひとも一度チェックしてみてください。

英検対策講座byJ1サイトマップ



Sponsored Links

フォローする