大学生が英検5級を受験したら浮いちゃう?恥ずかしい?

中学生、高校生なら英検5級の受験者って割といるんですよ、でね?社会人の英検5級受験者、これもまた意外にいるんです。やっぱり社会人になってからもう一度英語をやり直そうって思ったりっていう人がいるんです。でもね、大学生で英検5級受験する人ってまぁいないんですよwおそらくですけど、大学生ともなれば、自分の研究や論文、アルバイト、サークル活動、学年によっては就職活動で忙しかったりと、未成年と社会人の間にいる彼らは今さらながら英検5級に時間をかける余裕なんてないのかもしれません。

Photo on VisualHunt

Sponsored Links

英検5級、大学生での受験って正直どうなの?

おそらく、世間的には恥ずかしいだとか、遅い!とか色々思われることはあるでしょう。

ただね、周りの目ばかり気にしていても何も進まないですよ?

学ぶということに遅すぎるなんてことはありません。

実際、社会人になってから英検5級を受験する人もいるのですから大学生で英検5級受験はまだ早い方と思われるばあもあるかもしれません。

大学生の英検5級受験、胸を張ろう!

私は、大学生で英検5級に挑む人たちは胸を張っていいと思います。これは、決して皮肉や嫌みで言っているわけではなく大真面目に言ってます!

そもそも、大学生になった時点で英検5級に合格できていなかったらね、英語という武器はあきらめますよ?

諦めるっていうと言葉が悪いかもしれませんが実際に大学生ともなればある程度自分の進路や指針のようなものを決める時期に来ているため自分が不得意な分野にあえてそこから挑戦する人というのは少ないのが現実です。

しかし!その時期にもかかわらず英検5級から挑戦しているわけですよね?

英検3級や準2級であればまだわかりますよ?

それが5級からの挑戦。

いわば、英語ゼロからの挑戦を大学生の時点からやっていくわけです。

これは、私は自己のスキルアップにどこまでも貪欲な人間の様に見えて仕方ありません。

大人になれば、それ今さらやってどうするんだよ?っていうようなものもあります。

確かに、大学生で英検5級を受験してそれもただ受験するだけでそれっきりで終わるならばそんなに意味はありません。

でも、英検5級受験をきっかけにそこから自分の英語力を高めていくのであればそれは学生時代にやっておくこととしてものすごく意味のあることなのです。

以下、サイトマップになります。英検対策講座内の他の級に関することや他の勉強法などをご覧いただけます。ぜひとも一度チェックしてみてください。

英検対策講座byJ1サイトマップ



Sponsored Links

フォローする