30歳男、社会人が英検5級受験は恥ずかしい?

英検5級といえば、よく受験する意味はないとか簡単楽勝!とか割とレベルの低い級と表されることが多いです。そんな噂を聞いてでしょうか?社会人になって英検5級を受験することに抵抗がある人がいるようです。実際に、社会人で英検5級を受援するのは恥ずかしいですか?とか、30歳男で英検5級はヤバイですか?なんていう質問も受けたことがあります。

Photo on Visualhunt

Sponsored Links

英検5級、社会人で受験の何が恥ずかしい?

もしも、あなたが義務教育課程を満足に修了したうえで簡単な四則演算も満足にできないちうような状態であったとして社会人になってから足し算引き算を勉強しなおすといえば少し恥ずかしいかもしれません。

でもね?

英語って学校で勉強する教科の中でも割と特殊な科目なのです。

生活に対しての密着度が一番低い外国語である英語。

当たり前のようにだれしもができるようになる教科ではありません。

実際にテレビ番組なんかでもABCのアルファベットを26文字順番に言うことさえできない芸能人とかもいるでしょ?

あれ見て結構バカにする人多いですけど、ああう人って意外に少なくないんです。

社会人から英検5級受験は尊敬に値する

まず誤解しないでいただきたいのは決して馬鹿にしているわけではありません。

本気で私はそう思っています。

社会人になってから英検5級を受験しなければいかない状況というのはまずありません。

ということは、社会人になってから英検5級を受験する人というのは完全に自発的に英検5級を受験しているということです。

はっきりいて、自発的に英検5級を受験して合格したところで会社での評価や査定、昇給に影響することはほとんどいや、まずありません。

もちろんその上の級を目指していけば別ですよ?

でも5級からとなればなかなか遠い道のりです。

となると、長い長い旅の始まりを歩みだしたか、行く当てもない旅に出かけたか。

どっちにしてもかなりカッコよくないですか?

ではなぜそんな果てしない旅に出かけるのか?

それは自分を本気でスキルアップしたいと考えているから。

だから、今まで英語が苦手だった、もしくは最初からやり直したいから英検5級を社会人で受験しようと考えるのです。

何も恥じることはありません。

社会人の方も堂々と英検5級を受験しましょう!

そしてできるならばその上の級も後々目指していきましょう!

以下、サイトマップになります。英検対策講座内の他の級に関することや他の勉強法などをご覧いただけます。ぜひとも一度チェックしてみてください。

英検対策講座byJ1サイトマップ



Sponsored Links

フォローする

Sponsored Links