小学生が英検3級に合格!実はオススメできない理由

小学6年生で英検3級に合格した!なんていう書き込みをネットで見かけました。おそらくお母さんか誰かが書き込みしたのでしょう。お母さん、お子様頑張りましたね!でも、正直、小学生で英検3級の受験はおすすめしません。すでに合格できたものに関しては何も構わないのですがこれから英検3級を受験させようと思っている小学生のお子様を持つ保護者の方に見ていただければなと思います。

Sponsored Links

小学生が英検3級はまだ早い

月並みな見出しお許しください。

でも、結局言いたいのはこういうことなんですよ。

まず、英検3級のシステムを理解していただきたいのですが、英検3級には一次試験と二次試験があります。

一次試験は一時間を超える長時間のマークシートと記述による筆記試験です。

そして二次試験は実際に英語を話さなければいけない面接試験になります。

この試験のシステム、どう考えても小学生にピッタリ!とはいいがたいですよね?

英検3級の内容、小学生に合ってる?

英検3級は中学3年生レベルであるということは英検3級のレベルは本当はどれぐらい?でお話しました。

これは、英語のレベルという意味もあるんですが、内容のレベルという意味もあります。

たとえば極端な例出しますよ?

けんたくんは、お店屋さんでジュースを100円でかいました。

これは小学生が理解できる文章です。

都内の国立大学付属小学校に通う健太君は昨晩両親とともに大型スーパーにて清涼飲料水を税抜き100円税込み108円で購入しました。

これは、小学生の中には理解できない子もいるかもなと思って書いた文章です。

まぁ、極端に書きましたよ?ww

でもね、言いたいことは分かってもらえたんじゃないでしょうか?

それぞれの年齢にあった文章や話し方、言葉があるんです。

確かに、

中学英語は幼い表現であり実践的ではない。だからこそ、はやくから英検3級に合格させておくべきという考えの方もいることと思いますが、母国語や公用語で英語を使っていない国である以上、外国語の習得に遅れが生じるのは仕方のないことじゃないのかなとも思います。

英検3級は中学3年生からで遅くない

社会に出るまでに英検1級とるなら小学生のうちから~とか、早いうちから英語を~

とか色々いう人いますけど、小学生には小学生にあった英語の勉強法があります。

ただでさえ、現代の子供は余裕がなくなってきているのにそこにさらに英検3級なんていうヘビーな試練を与える意味なんてありません。

むしろ、小学生で英検3級に合格したからといって、その後の英語が順調にいくなんて保証はどこにもありません。

本人がどうしてもチャレンジしたいと本人の意思で受けたいのなら別ですが、親や周りが半ば無理やりにすすめるものではありませんよ?

小6とかでも、こういう教材から始めても私は全然遅くはないと思います。

送料無料!小学生向け英語教材【Smart English 1 Workbook】 児童英語 英会話【RCP】

価格:1,296円
(2018/4/9 22:50時点)
感想(2件)


時代とともに、子供に勉強を急かさざるを得ないようになってきた部分もあるかもしれませんが、こういう教材でゆっくりと英語力を養ったほうがいい場合もあります。

本日もご覧いただきありがとうございました。以下、サイトマップになります。英検対策講座内の他の級に関することや他の勉強法などをご覧いただけます。ぜひとも一度チェックしてみてください。

英検対策講座byJ1サイトマップ



Sponsored Links

フォローする

Sponsored Links