「 英検準2級 」一覧

Sponsored Links

英検準2級を大人(社会人)で受験するのはどうなのか?

英検準2級を大人(社会人)で受験するのはどうなのか?

英検準2級といえば、高校初級~中級程度の英語レベルの試験として知られています。しかし、大学生や社会人の方で受験される方もいらっしゃいます。それでね?大人になって英検準2級を受験するのってどうなの?とか、恥ずかしいかもとかいう考え方を持っておられる方もいるみたいなんです。中にはそれで負い目のようなものを感じで、「もうちょっと勉強してせめて大人なら英検2級ぐらいから受験するべきかなぁ」なんて思う方もおられるようですね。そんな、大人になってからの英検準2級の受験に関して葛藤されている方へのメッセージのような記事としてお読みいただければと思います。それでは本日も最後までよろしくおねがいします。

英検準2級に落ちた!二回以上落ちてしまう人は実はコレが足りていない!

英検準2級に落ちた!二回以上落ちてしまう人は実はコレが足りていない!

英検準2級に落ちてしまった方。この度は本当に残念でしたね。仮に、英検準2級は難しいかもなぁと事前に思っていたとしてもやはり落ちてしまったときはショックですよね。分かります分かります。しかし、クヨクヨしている時間はありません。特に英検準2級に二回以上落ちてしまっている方は決定的に足りていないものがあります。それが英検準2級に対する勉強不足や対策不足であったのならばまだ救いようがあるのですがそうでない可能性がある方は気付かなければいけないことがあるかもしれませんよ?

英検準2級の英熟語一覧リスト

英検準2級の英熟語一覧リスト

英検準2級の英熟語一覧を紹介しています。このサイトで英検準2級の英単語一覧のような記事も書いていますが、個人的には正直こちらのほうを重点的に見て欲しいと思っています。というのもね、単語って単にスペルと意味暗記するだけじゃないですか?ほとんどの場合。 でも、英熟語って、ちゃんと意味と使い方分かっていないとなかなか丸暗記とはいかないものなんです。でも、そこがいいんです。 英熟語の使い方、理解、場合によってはなぜその組み合わせでそういう意味になるのかというバックボーンのようなもの。これらを全て理解するんだという気持ちでぜひチェックしてみてください。それでは、まとめました!どうぞ! (※中には、英単語も混ざったりもしていますが一緒に見てくださいね)

英検準2級合格に必要な単語一覧

英検準2級合格に必要な単語一覧

英検準2級合格に必要な英単語一覧リストのようなものを紹介しています。ただ、ここに掲載している英単語を覚えさえすれば合格できるのかといえばそうではありません。一覧と申しましたが、ここで紹介しているのは英検準2級に必要な英単語の中でもとりわけ重要だと私が考えたものをピックアップして紹介していますし実際には英単語の学習のみならず英文法、英熟語などの学習も必要になってきます。あくまで、英検準2級受験における目安や参考程度に見てください。

英検準2級の英文法はどれぐらい勉強すればいい?

英検準2級の英文法はどれぐらい勉強すればいい?

英検準2級の勉強をする上で英文法って一番気にかかる部分じゃないかなと思うんです。というのもですね、どうやって勉強するべきなのかが一番わかりにくいんじゃないかなと思うからです。私の経験上でもですね、一番やりやすい英語の勉強って、単語の勉強次いで、リスニング練習、長文読解といった感じです。まぁ長文読解に英文法の知識が必要にはなってくるんですけどねw

英検準2級の英作文対策、手を抜いてもいい??

英検準2級の英作文対策、手を抜いてもいい??

英検準2級の一次試験では英作文の問題もあります。この英作文ってね、英検準2級以下の英検の試験にもあるんですが、知っておかないといけないのは級があがればあがるほど英作文の添削だって厳しくはなってきます。添削に限らず、英作文で出題される問題のレベルだってあがってきます。そんなさなか、私はタイトルで英検準2級の英作文対策において手抜きという言葉を使っています。これがどういう意味なのか?真意は何なのか?そこについてお話していきます。

英検準2級の英作文、過去問や塾で勉強するべきではない3つの理由

英検準2級の英作文、過去問や塾で勉強するべきではない3つの理由

こんにちは、J1です。今日はですね、英検準2級の英作文についての話なんですが、タイトルからも分かるように何やら穏やかな様子ではないなといった感じが見受けられると思います。普通、英検でも他の試験でもなんでも過去問って勉強するためのいいツールの一つですよね?さらに、塾に通うというのもまた勉強するうえで良い方法ともされています。 しかしながら、今回はそれらの勉強法を少々否定しているかのようなタイトルから始まっております。 正直な話、今回の記事の内容は万人に対するものではありません。 そして、否定的な意見だけではなくもちろんしっかりした英検準2級の英作文への対策も講じていきますし、ここに書いてあることは英検準2級受験者に限らず、英検で英作文が出題されるすべての級に共通して言えることだと思いますので是非幅広い方々に参考にしていただければと思います。

英検準2級に裏ワザはあるのか?

英検準2級に裏ワザはあるのか?

英検準2級の裏技?と少々疑問に思っている方も多いでしょう。実は私も最初は疑問に思いました。というのもですね、まずは私の普段の日課のようなものから説明しなければいけないのですが、私は自分の職業上、中高生の勉強に関する疑問であったり、教育系のブログを読んだりすることがあります。そんな中で、教科名+テスト+裏技とか、今回の英検準2級 裏技であるとか正直言って、英検準2級の裏技はあることにはあります。あ、準2級の一次試験においてのね。ただ、この裏技、私だったら正直使いたくないかなぁ・・・

英検準2級のライティング、英作文で時間がないときの秘策

英検準2級のライティング、英作文で時間がないときの秘策

英検準2級のライティングつまり英作文に関してこんな質問を見かけました。 英検準2級の一次試験のライティング(英作文)で短時間で考えをまとめて回答に移ることがなかなかうまくできません。一体どうしたら英作文がうまくなりますか? なるほど。確かに英検準2級に限らず英作文が苦手だという人は多いです。今回はそんな英検準2級における英作文のコツのようなものをお伝えしたいと思います。

英検準2級で自己採点したら68問中40点。合格?不合格??

英検準2級で自己採点したら68問中40点。合格?不合格??

こんにちは、J1です。私はよく自分の英語力の向上のための教材や資料を探したりするのですが同時に、英語でみんなどういうことで困っているのだろう?と質問サイトなんかを巡回することがあります。とあるサイトでこんな質問を見つけました。 「英検準2級を受験しました。自己採点したところ68問中40点でした。これは合格ですか?不合格ですか?」 といったものでした。やっぱり、英検受験して自己採点とかするんですねえ。ワクワク、ドキドキですよねえ。

Sponsored Links

えらv