「 文法 」一覧

Sponsored Links

英検2級穴埋め問題は文法ができないとアウト!?

英検2級穴埋め問題は文法ができないとアウト!?

英検2級に限らずですね、英検の最初の問題は穴埋め問題から始まります。まぁ始めの方以外でも穴埋め問題はあるんですが、最初の穴埋め問題っていわゆる肩慣らしのような感じの問題ですよね?学校のテストでも最初の問題ってまぁまぁ点数とれる問題が多いでしょ?てな感じの問題が出題されるのですが、正直、英検2級ともなれば本当に、「誰が点なんてとらすかよ!」って言われてるんじゃないかなーっておもうぐらいに学生時代の私にはとれてしまたのです・・・

英検4級文法の対策を攻略して合格を手にする!

英検4級文法の対策を攻略して合格を手にする!

英検4級を受験しようと考えるときにまず第一に気にしてほしいのが英検4級の範囲の文法です。もちろん、英検4級に限らず英語学習全般において英文法は大切なのですが、英検4級を受験する人にとっては、英文法というのは第一の関門のようなものなのです。ではなぜ第一の関門となるのか?それは、英検4級が下から2番目の級というところにあります。英検5級ではそれほど難しい英文法というのはありませんでした。そのため極端な話、英検5級では英単語さえ暗記すれば合格するといっても過言ではないほどの簡単さでした。 さて、級は変わって今度は英検4級です。英検5級の延長でしょ?などと思ってかかると思わぬ痛手を負うことになってしまうかもしれません。

英検5級・4級の文法範囲は似ている?

英検5級・4級の文法範囲は似ている?

英検5級そして英検4級の両方を受験したことがある方なら思たことある人もいるのではないでしょうか?英検5級ろ4級の文法範囲、大して変わらなくねえ?ってね。正直私も思ったことがあります。でもこれは英語が得意な人ならではの感想と言えます。しかしながら実際に英検5級と4級の難易度は非常に似通っています。

英検3級の文法はこれだけは絶対にやっておこう!

英検3級の文法はこれだけは絶対にやっておこう!

英検3級の英単語やレベルを気にして勉強法に偏りが出てしまう人がいますが、英検3級対策用の英文法、しっかりできていますか?特に現役の中学生や高校生の皆さんは英文法こそしっかりやっておいてほしいと思います。とはいえ、英検3級のレベルは中学3年生程度の英語力つまり中学英語全部が範囲になるわけです。

Sponsored Links

えらv