「 英検3級 」一覧

Sponsored Links

英検3級の英単語の意外な事実

英検3級の英単語の意外な事実

英検3級を受験する皆様、英単語に関してこんなこと思っていませんか?英検3級の英単語は難しそう。英検3級の英単語は勉強が大変!英検3級の単語多すぎじゃね?確かに、英検3級の単語も文法範囲も中学校3年間の英語すべてとなるので範囲が広いし勉強も大変だし難しいと感じることもあるでしょう。しかし、今回お伝えするのはそんな皆様の気もちをほんの少しかもしれませんがラクにすることができるかもしれない内容となっています。 気休め程度かもしれませんがまぁ、クリスマスケーキの

英検3級、面接の流れはどんな感じ?

英検3級、面接の流れはどんな感じ?

英検3級の面接といえば二次試験というのが正式名称ですが初めて英検3級を受験する人や英検3級の二次試験が初めての方はどういった流れで進んでいくのかが分からないと思います。 もちろん、英検の公式サイトを見れば書いてくれてますけど、実際に英検3級を受験した人間の生の声として英検3級の面接での空気や雰囲気なんかもお伝えできればいいなと思っています。

英検三級の対策で8割の人が出来ていない意外なこととは?

英検三級の対策で8割の人が出来ていない意外なこととは?

英検三級の勉強法はコツ、対策に関してはこのサイトでも色々解説してきました。 しかし、ほとんどの人が勉強勉強といいながら英検三級の対策としてちゃんと行えていない勉強法があるのです。それはこのサイトでもちらほらと出てきているアレなのですが、みなさんはなんだかわかりますか?

英検3級の合格点と戦略

英検3級の合格点と戦略

英検3級の合格点を知ると一体何がいいのか?それは、点数を知ることにより戦略を立てることができるということです。この記事では英検3級の一次試験、二次試験それぞれの合格点と戦略をお伝えしたいと思いますので、これから英検3級を受験しようとする方はぜひとも参考にしてください!

英検3級の一次試験の合格率は?

英検3級の一次試験の合格率は?

英検3級の合格率は知っていても、英検3級の一次試験の合格率を知っている人はそんなに多くないのではないでしょうか?今回はそんな英検3級の一次試験の合格率に着目したいと思います。ただですね、英検3級の二次試験の合格率は本当に高いのか?にも書いてあるような合格率によって気分が一喜一憂してしまっては

英検3級の二次試験の合格率は本当に高いのか?

英検3級の二次試験の合格率は本当に高いのか?

こういった英検のサイトをやっていると普段からネットで英検に関する質問や疑問をネットでよく見るのですが、その中にこういうものがあります。「英検3級の面接試験(二次試験)に落ちてしまいました。」単に不合格になったことを嘆いているだけではなく彼らは、英検3級の二次試験の合格率は90%超えとかなり高いのに落ちてしまったことに

英検3級の2次試験、時間はどれぐらい?

英検3級の2次試験、時間はどれぐらい?

前回、英検3級の時間配分2018向け!と題しまして英検3級の一次試験の時間配分について紹介しました。今回は、英検3級の2次試験の時間についてのお話です。基本的に、英検3級の2次試験で時間配分はあまり気にしなくていいのですが一体どれぐらいの時間がかかるのか気になりますよね?ということで今回は英検3級の2次試験の

英検3級の時間配分2018向け!

英検3級の時間配分2018向け!

英検3級の受験本番において不安になることといえば何があるでしょうか?英単語を覚えているかどうかでしょうか?ライティング試験のことについてでしょうか?それとも長文読解にどんなヤマをはろうかと考えているでしょうか?確かにどれも不安要素ではあるのですが、皆さま!英検3級での時間配分の

英検3級の単語数合格に必要なのは?覚え方と勉強方法も紹介

英検3級の単語数合格に必要なのは?覚え方と勉強方法も紹介

英検3級の単語についてです。 まず、英検3級に必要な英単語の勉強法とかよく出る英単語とか色々考えますがやはり一番最初に思うのって、英検3級に必要な単語数ではないでしょうか? 単語数、語彙数ともいいますね。 さて、この英検3級における合格に必要な単語数そして、英単語の覚え方や勉強方法

英検3級対策!YouTubeでできるリスニング対策とは?

英検3級対策!YouTubeでできるリスニング対策とは?

英検3級のリスニングの勉強法に関しては前回の記事で少しお話させていただきました。(英検3級のリスニング勉強法、多くの人が見落とす意外なポイント)さて今回はそんな英検3級のリスニングの実技的な対策ができる方法をお伝えしたいと思います。スマホもしくはパソコンがあれば可能な方法なので今このサイトをご覧になっている方であればだれでも実行可能な対策

Sponsored Links