英検2級のレベルは高2?中学生でも合格できる?

Sponsored Links

英検2級のレベルは高2レベルほどといわれています。しかし一方で、中学生でも合格できるレベルという声もあります。高2と中学生というと、学力的にも結構な差がありますが本当のところはどうなのでしょうか?この記事ではそんな英検2級のレベルについて書いていきたいと思います。

Photo on VisualHunt

Sponsored Links

英検2級のレベルは高2レベル??

英検2級のレベルは高2レベルとは言われていますがこれは一概には言えません。というのもですね、通っている高校によって違うからです。おそらく、名門進学校と呼ばれるような学校に通ていたり、英語や語学学習においてかなりレベルの高い高校であれば高1でも合格の範囲内になり得るでしょう。

また逆に、文系以外の教科に特化していたり力を入れていたりする高校ですと中には英語のレベルが一般高校に比べて低い学校もあります。そのような高校であれば学校教育のはんちゅうで高2レベルで英検2級に合格できると考えるのはあまり妥当とは言えないかもしれません。

英検2級レベルでTOEICはどれぐらい?

英検2級のレベルで次に気になるのはTOEIC換算したときにどれぐらいかということ。これは、おそらく英検2級のレベルぐらいからTOEICを受験する人が多いということからだと思います。英検2級未満の英語力でしたらTOEICで100とか200とかの点数になってしまうと思うのですが英検2級のレベルであれば500点ぐらいであれば目指せるんじゃないかなと思います。英検2級に挑戦するレベルの人はぜひともTOIECの受験も考えてみてください。

英検2級のレベル、中学生は合格できる??

正直な話、中学生でも英検2級に合格しようと思えば可能です。しかし、覚えておいて欲しいのは、中学生で英検2級を詰め込みで合格しても意味がないということです。すごく極端なこといいますけど、無理やりに英単語や文法を詰め込んでいけば英検2級のレベルに達していない人であっても英検2級に合格できることはあります。しかし、そういう合格の仕方をしてしまうと後々が大変です。人間、先に進もうとはしますがなかなか今まで来た道を引き返して見直そうとはしないものです。特に勉強等に関してはね。英検だって、一度英検2級に合格してしまえば、次は英検準1級だな!と考えるのが普通です。ただし、無理やりな勉強で詰め込んで英検2級に合格してしまっては英検準1級のためのベースが出来ていない状態になってしまいます。中学生で英検2級にチャレンジするのは大変にいいことだとは思いますが、今のレベルの英語をしっかりと理解し地盤を固めたうえで挑戦してみてください。

英検2級のレベルは決して低くないですし履歴書にも英語力の指標として2級からならまー書いてもいいよ。ってなレベルになります。大学受験とかだったら偏差値60~70なら狙えるんじゃないかな?ぐらいのレベルです。それだからこそ、しっかりと勉強して戦略をたてて臨みたいですね!

今日の洋書、対訳本おすすめ

本日もご覧いただきありがとうございました。以下、サイトマップになります。英検対策講座内の他の級に関することや他の勉強法などをご覧いただけます。ぜひとも一度チェックしてみてください。

英検対策講座byJ1サイトマップ