英検4級はどれぐらいで受かる?中2なら100%合格できる?

Sponsored Links

英検4級は一体どれぐらいの勉強や能力、知能で受かるんだろうか?そんな質問を抱くのはずばり中2の人が多いのです。なぜだかわかりますか?それは、英検4級のレベルが中学2年生程度だといわれているからです。やはり人間はアナタに適したレベルのものですよ?と言われるとそれに受からないといけないんじゃないかとか合格できないと恥ずかしいんじゃないかとか思ってしまうのです。

Photo on Visual hunt

Sponsored Links

英検4級のレベルは中2レベル

まず、英検4級のレベルは中学2年生レベルの英語力が必要とされる試験です。

まぁでも、中学1年生でも受かるっちゃ受かるんじゃないかな?ってぐらいのレベルでもあります。

正直言って、英検4級のレベルは低いですし合格の敷居もそれほど高くはありません。

英検4級、合格率は100%では決してない!

さて、英検4級に対して色んなイメージや感触を抱いている人がいるでしょうけれどもどんな人にも覚えておいてほしいのはなんだかんだ言っても英検4級の合格率は100%ではないということです。

確かに、高い合格率を誇ってはいます。

しかし、落ちる人も普通にいます。

合格率が100%ではないということは落ちる人も当然いるわけです。

これがどういうことか分かりますか?

中2レベルと言われていても、下手したら中1でも合格できるレベルであるといわれていても、勉強してなければ十二分に不合格となる可能性はあるということなのです。

英検4級受験するなら中2の英語をしっかり勉強しておこう

慢心することなく、英検4級を受験するのであれば対象レベルである中学2年生の英語はしっかりと勉強しておきましょう。

勉強するなら中2の英語の教科書でといあえずはOKです。

その内容を丸暗記ではあまり意味はないのですが最悪それでも何もしないよりはマシです。

一番いけないのは、英検4級だからといって何もせずに受験に臨むことです。

以下、サイトマップになります。英検対策講座内の他の級に関することや他の勉強法などをご覧いただけます。ぜひとも一度チェックしてみてください。

英検対策講座byJ1サイトマップ



Sponsored Links

フォローする