英検5級は中学受験で有利になるのか?

Sponsored Links

英検5級のレベルが中学校1年生程度であるということで、中学校を受験する人が中学受験の際に英検5級が役に立つ、有利に働くのではないか?と考える人がいます。確かに、レベルから考えれば、受験で入る中学校のようなところであれば先取りして勉強しているという実績と姿勢は高評価されるかもしれません。しかしながら私は個人的に少しこれとは違った見解を持っています。

英検5級は小6でも遅い?

すみませんが、私自身はいわゆるお受験で中学校に入学したことはなく普通に公立の中学校に通ていた身なので以下、想像で語らせていただく部分もありますがどうかご了承くださいませ。

まず、中学受験というものを経て入学する中学校って、受験だけあって何かしら目指しているものがある子が入ってくるわけですよね?

小学校時代から勉強を他の子よりも沢山して公立の中学校よりもよりハイレベルな教育を受けたいとかそういう目的でのことと思います。

今の時代、小学6年生で英検5級というのは決して珍しくないレベルにまでなってきました。

もちろん、そこらへんにいくらでもいるよ?というレベルでもありません。

なので、それなりには見てくれるでしょうけれどもあまりに大きな評価や優遇というのはあまり期待しない方がいいでしょう。

中学校独自の優遇制度はないかを問い合わせてみる

お受験での中学校ということはたいていの場合私立中学校です。

公立中学校と違って独自の基準を設けていたり、学校独自の優遇措置をとっている学校もあります。

私立中学校も言ってしまえばレベルは様々です。

学校によっては英語の試験免除などの優遇措置があるかもしれません。

5級で満足しない姿勢が大事かも

英検5級が中学受験で優遇されたりするかなぁ?と考える人って、その年齢で英検5級ってすごいでしょ?っていうアタマがあるんです。

もちろん、普通にすごいと思います!

私なんて小6の頃はハナたれて友達の家でゲームしてましたからww

でもね、英検5級で充分!という考えはあまり持たない方がいいです。

もちろん、その次の4級、3級、準2級とさらに高見を目指すんだ!!

とまではいいませんが、持ってるには持ってるけどまだまだだよっていう謙虚な姿勢が大事かと思います。

少々余談ですが、英語ができる人って若ければ若いほど天狗になったり調子に乗ったりしがちです。

英語に特別感をもたず自然な意識で学習できる意識づくりも行っておきましょう。

以下、サイトマップになります。英検対策講座内の他の級に関することや他の勉強法などをご覧いただけます。ぜひとも一度チェックしてみてください。

英検対策講座byJ1サイトマップ