英検3級、面接の流れはどんな感じ?

Sponsored Links

英検3級の面接といえば二次試験というのが正式名称ですが初めて英検3級を受験する人や英検3級の二次試験が初めての方はどういった流れで進んでいくのかが分からないと思います。

もちろん、英検の公式サイトを見れば書いてくれてますけど、実際に英検3級を受験した人間の生の声として英検3級の面接での空気や雰囲気なんかもお伝えできればいいなと思っています。


画像出典:amazon.co.jp

Sponsored Links

英検3級面接の流れ

それでは、英検3級二次試験の流れを説明していきます。

まずは、入室ですが、ドアをノックしてこう言いましょう!

May I come in ?

これは日本語で入っていいですか?という意味です。そうすると、中からおそらく

Come in ! や Please come in !

という言葉が聞こえます。これは、入っていいよ!という言葉です。

それでは入室です!

入室から試験開始まで

入室したら英語であいさつしましょう。

慣れない人は気恥ずかしいかもしれませんがこれも立派な試験なのでHelloもしくはGood morinig, Good afternoonと挨拶してください。

相手は英語を話すのに何の問題もない人なので普通に答えてくれます。

このときの面接官ですが、私のときは50代ぐらいのおじさんでした。

おばさんのパターンもあるかもしれませんがあまり若い面接官は期待しないほうがいいでしょう。

挨拶が終わると、軽い英語でのフリートークがあります。

基本的に面接官の方から話しかけてくれます。無理に難しい話をする必要もありませんので自分のできる範囲の英会話で返してください。

試験開始

さて、フリートークが終わるといよいよ二次試験の始まりです。

最初に面接官から以下のような感じで確認が行われます。

This is 3rd grade English test ok ?

たぶん、人によって言い方が違うかもしれませんが、「これは英検3級ですよ?いいですね?」みたいなことを聞かれると思ってください。

普通にYESと答えれば大丈夫です。

確認が終わると絵と英文の書かれたカードが渡されまずは黙読するように指示があります。

これは20秒ほど時間が与えられます。

このときに余裕がある人は絵も見ておきましょう。

黙読が終わると、英文を声に出して音読するように言われますので英文を読んでください。

音読が終われば次は英語での質問があります。

質問内容は渡されたカードについてのものです。

これはその時にならないと内容が分からないのでその時に見たもので答えてください。

そして最後にアナタ自身の意見を英語で述べるコーナーがあります。

私は個人的にここが一番苦手でした。

というのもですね、ここって割と突っ込んだ質問してくる面接官の人とかいるんですよ。

「そんなこと聞かれてもなぁ・・」

って思わず日本語でぼやきそうになるような質問とかね。

とりあえず私が過去に聞かれた内容を思い出せる範囲で書くとですね(*級は3級とは限らない

・イオンブランドのようなプライベートブランドが昨今商品として多く店頭に並ぶようになったがプライベートブランドについてあなたはどう思うか?

・ロボット技術の発達によってペットロボットができた。あなたがペットを飼うとしたらロボット?それとも生きている動物?そしてそれはなぜ?

・もし外国人のような英語力を手に入れたらまず何をしたい?

こんなところです。

ね?質問によっては「んなもんしらねーよ!ww」ってなるでしょ?w

でも、ここは試験ですのでちゃんと答えましょう!

試験終了

面接試験が終了したら面接官から終了の旨が伝えられます。

ここでも気を抜かずしっかりと英語でThank you!と言って退出しましょう。

英検3級の合格点と戦略でもお話しましたが、態度も点数の対象になります。

最初から最後まで英語だけという非常に非日常的な空間になるのでヘンな緊張感を覚えますがたった十数分程度のことです。

英語がペラペラな人に心はなり切ってぜひ挑んでください!^^



Sponsored Links

フォローする