英検3級の2次試験、時間はどれぐらい?

Sponsored Links

前回、英検3級の時間配分2018向け!と題しまして英検3級の一次試験の時間配分について紹介しました。今回は、英検3級の2次試験の時間についてのお話です。基本的に、英検3級の2次試験で時間配分はあまり気にしなくていいのですが一体どれぐらいの時間がかかるのか気になりますよね?ということで今回は英検3級の2次試験の時間についてお話します。


画像出典:amazon.jp

Sponsored Links

英検3級2次試験の時間はどれぐらいかかる?

英検公式サイトで公表されている情報によると、集合時間から数えると最大で75分つまり1時間15分ほどかかるようです。

集合からということは、実際に2次試験の時間はもっと短いということです。

私が英検3級を受験したときの自分の感覚で申し上げますが、実際の試験に要した時間は10分か15分程度だったと記憶しています。

もちろん、これには受験者によって多少の差が生じますので実際にもっと長くかかる人もいるとは思います。

英検3級2次試験の時間はなぜか長く感じる?

これも個人差あるとは思うのですが、私の周りの友人や実際に塾で指導している生徒からよく聞く話です。

なんか、英検の2次試験って時間長くないか?

でも、そんなことは感じないという人ももちろんいるわけです。

時間が長いと感じる人とそうでない人。

これ、どうしてこんな違いが生じると思いますか?

これはですね、英語が好きな人とそうでない人の差なんですよ。

私もどちらかといえば英語が好きな中学生だったので正直2次試験が長いとは感じませんでした。

しかし、英語嫌いな友人は「あの空間が一生続くかと思った」とかなり大げさな言い方をしていました。

ではなぜ英語嫌いな人には長く感じるのか?

それは、2次試験では英語でしかやり取りをしないためです。

英検3級二次試験の過去問は必須!中3に実はレベルが高い理由

でも説明していますが、英検3級の2次試験中は一切日本語は話しません。

学校の先生であれば助け船を出してくれるでしょうけれども、英検の面接官は一切そういうことはしてくれません。

英語で会話したら英語で返してくれますが英語が出てこなければ会話が止まるだけです。

そしていつまでもは待ってくれないので時間の限界がきたらおそらく退出を促されるでしょう。

こう考えると、英語嫌いな人には地獄のような時間でしょ?w

でもね、どんな理由であれ英検3級を受験すると決めたのですからここは覚悟を決めてある種の修行と思って英語嫌いな人も2次試験に元気に臨んでもらえたらなと思います。

以下、サイトマップになります。英検対策講座内の他の級に関することや他の勉強法などをご覧いただけます。ぜひとも一度チェックしてみてください。

英検対策講座byJ1サイトマップ



Sponsored Links

フォローする